低コストで集客率を上げたいなら養生シートを活用しよう

男性

バクテリアの力を利用する

女性作業員

油処理剤には様々な種類があります。流失した油の除去を効率良く行なうと同時に、環境に考慮した製品を選んで使用すべきです。バクテリアを使用して作られた油処理剤なら、環境にも優しいでしょう。

この記事を読む

水に浸けるだけで使える

土嚢袋

災害時や緊急時に使える安全用品と言えば、土のう袋です。袋の中に土や砂を詰めてブロックの役割になるので、水の侵入を防ぐのに役立ちます。最近では、水に浸すだけで簡単に作れる土のう袋も販売されています。

この記事を読む

企業の宣伝に最適

工事現場

最近の工事現場では、養生シートに様々な写真や企業名がプリントされています。ひと昔前なら、何の絵柄も無いシンプルな白や青といったシートが支流でした。このシンプルさを活かしていつしか広告として活用され始めました。工事現場の施工期間というのはそれぞれ異なりますが、3ヶ月や半年、長ければ1年や2年になることも珍しくありません。その期間を利用して広告を掲げれば、看板を設置するよりも低コストで集客率をアップすることができます。また、工事現場というのは様々な場所に存在するので、あらゆる方面で集客率アップを狙うことができます。看板の設置よりも自由度が高く、デザイン料も安いので新しい広告媒体としての注目が集まっています。

養生シートを使って広告をする場合は、プリント方法にこだわりましょう。野外に設置する養生シートは耐久性に優れていなければなりません。雨や風、強い日差しでも色褪せが起こらないプリント方法で作ることをおすすめします。インクジェットプリントを使用して作られた養生シートなら、文字やイラストの発色も良いのでおすすめです。シートの縫製も丈夫か確認する必要があるでしょう。紐を通すハト目部分の真鍮はしっかりと取り付けられているか、スリットが作られて風通しが良くなっているか確認しましょう。サイズや発注した数によって仕上がり期間が変わってきますが、スピーディーに対応してくれるかどうか確認しておきましょう。

二次災害を防ぐ

工事

飛散防止フィルムは、様々な建物に装着することができます。急な突風で窓が破損しても、ガラスの飛散を防ぎます。地震の影響で破損した場合でも、床に飛び散ることもありません。

この記事を読む

Copyright© 2016 低コストで集客率を上げたいなら養生シートを活用しよう All Rights Reserved.